2007年12月27日

FX:各国通貨の特徴−カナダドル


カナダドルは、オーストラリアドルと並んで、代表的な資源国通貨です。オイルサンドやニッケルなどの鉱物資源に恵まれているので、これらの商品市況に大きな影響を受けます。また、アメリカに近く、アメリカとの貿易量も多いためアメリカ経済との連動も見られます。

かつては高金利政策をとってきましたが、現在は政策金利で4%台と低い水準にあります。その為に、高金利目当ての投資資金の流入が減っている傾向にあります。

今後もし、景気が上向きになれば、金利に反映されるため、カナダドルに対する投資熱も高まる事でしょう。





「With You - Chris Borwn」




posted by Blessedw/m at 23:52| マイアミ ☁| FX為替動向と通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
The Music Video that's a TEN!




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。